フレコン自動充填機

フレコン自動充填機、投入・計量まで全自動 全自動フレコン充填装置エムデとは

工場自動化実績シリーズ フレコン自動充填機

製造業において工場の自動化・安全な作業環境の整備と生産性向上・コストダウンの必要性を訴える声は年々高まっています。その背景には日本の少子高齢化による人材確保の困難さや、世界の先進国と比べて日本の工場ではIT化の推進が不十分であるという現状があります。海外の工場では第四次産業革命と呼ばれるITを活用して生産性を向上させコストダウンを図る、新たな技術競争に対応する施策が次々と採用されています。このコラムシリーズでは工場を自動化して生産性とコストダウンを叶える設備をご紹介します。

フレコン自動充填自動計量機

フレコン自動充填機「エムデ」

シリーズ第一弾のテーマは、2011年には既に製造業のIT化プロジェクト「インダストリー4.0」を立ち上げ国を挙げて取り組んだドイツ発の全自動フレコン充填機エムデです。フレコン(フレキシブルコンテナバッグ)はあらゆる業界で粉粒体の保管、運搬の際に使用されています。そして従来よりフレコン充填を行う工場内は粉末が舞い、非常に厳しい作業環境になっています。エムデは人にやさしく安全な自動充填システムを開発しました。

製品の特徴
✅工業生産分野でも信頼性の高い自動運転を実現(Reliable automatic operation also in industrial production fields)
✅ロボットが操作をし4つの吊りベルトをフック掛け
✅空気圧を使った袋膨らまし装置による充填口接続による防塵効果
✅全サイズ・タイプのフレコンバッグに対応可能
✅充填口からの異物混入を防ぐため、充填後自動で作動する充填口クリップ止めシステム
有害物質を扱う作業や大容量の作業にも対応
✅パレット供給装置、パレット搬送用ローラーコンベアなどの複合ソリューション

技術データ
充填能力は、製品の流動特性にもよりますが、最大で毎時50個のフレコンバッグを充填可能

エムデを導入することでオペレーターの作業はパレットやフレコンのマガジンへの装填や、フレコン搬出のみになり、
最大40袋/時間当たりの充填が可能になります。日本の1.5倍の生産性を誇るドイツの秘密はこういった自動化システムの進歩やソフトウェアの開発力にあるのかもしれません。

フレコン自動充填機エムデ動画


エムデの3つの強み

1.自動システムによる作業の完全性
エムデは充填ヘッドに充填レベルセンサーを備えた容積式の充填装置に加えて、独立した計量システムとして統合計量技術を備えた充填システムの提供も行います内容物は直接フレコンに投入されながら自動で計量されます。
その後充填アダプターをねじってプラスチックのクリップで閉じることができます。ライナー付きフレコンは排気して溶接トングを用いたシーリングによって気密性を保つことができます。

2.人間工学に基づいた使いやすい設計
上の動画のようにエムデは、人間のオペレーターの代わりにロボットが作業を進めてくれます。
「工場にロボットを導入してもオペレーターがうまく扱えないのでは…」
「ロボットではうちの工場のラインや製品の細かい要望に対応できないのでは」
といった不安をお持ちの方も心配ご無用。エムデは
人間工学の原則に基づいて設計されておりオペレーターが難なく受け入れることができます。人間工学とは、人間労働とその環境に向けられた実験心理学解剖学並びに生理学の科学的アプローチのことで、人間の作業能力とその限界を知って仕事を人間の解剖・生理・心理的な特性に適合させていく科学です。つまり人間がロボットに合わせて動くのではなく、ロボットが人間の解剖・生理・心理に合わせて作られているのです。
日本では様々な面でアナログな方法を好む人が多くいますが、これはアナログなツールの方が自分の感覚的心理的な要望をダイレクトに反映させやすく使いやすいという認識があるためです。
エムデは作業場・操作台ともに人間工学に基づいて設計されており、IT化すると作業が複雑化して難しくなるというイメージが打ち砕かれます。

3.各現場に合わせたカスタマイズが可能
さらに現場に合わせた細やかな設定も可能で、例えば
粉塵爆発のリスクがある製品のための安全関連の分析や機械指令に従ったハザード評価とその結果としての保護装置が含まれており製品ごとにカスタマイズして安全に使用することができます。
4種類の基本バリエーション
で構成されており、お客様の具体的なご要望が、自動排出装置の設計の基礎となり最適なシステムを提供します。最適なタイプを選出する基準となる要素には、粒径、流動特性、バルク材の重量や一貫性など、製品固有の流動特性なども含まれています

以上、工場を自動化して生産性とコストダウンを叶えるツールの一つ「全自動フレコン充填装置エムデ」をご紹介しました。
他にも使用済みの空きフレコンをコンパクトに圧縮するフレコン圧縮機なども取り扱っております。

全自動フレコン充填機

全自動フレコン充填機エムデ
(クリックで詳細を表示)

まとめ
【エムデの特徴】
✅4点吊りフレコンの無人充填
✅最大40袋/時間当たり充填の高い稼働率
✅多軸ロボットがフレコン吊りベルトを充填装置まで自動供給
✅パレット供給から充填、投入口縛り、出荷まで、全自動のプロセス


★フレコン自動充填機の導入を検討されている方、エムデの詳細情報をご希望の方は、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡下さい。

フレコン自動充填機エムデ詳細資料は、こちらからすぐにダウンロードできます。
資料ボタンをクリックしてご覧下さい。

ページ上部へ戻る