パレットバンドかけ機

パレットバンドかけ機 パレットへのバンド結束を半自動化する機械設備

パレット用バンドとは? パレット用バンドの種類・使い方

パレットとは物流において荷物を載せるための台です。平パレット、ロールパレット、ボックスパレット、タンクパレット、サイロパレットなど様々な種類があります。素材は金属・木材・樹脂などが使用されています。パレットの上に荷物を載せ、ストレッチフィルムやバンドで結束・梱包しフォークリフトのつめをパレットに差し込んで荷役を行います。ホワイト物流運動により、政府はトラック運転者に大きな負担となる荷物のバラ積み作業を減らすため、パレットの活用を呼びかけています。パレットに載せられた荷物は手作業ではなく、機械で荷役することができ、肉体的な負担軽減・作業時間の軽減となります。政府が推進する機械荷役の転換には、パレット活用の普及が不可欠です。それではパレット用のバンドについて解説します。

PPバンド

パレット用バンドとは
パレット用バンドにはポリプロピレン製バン(Polypropylene band)が最も一般的に使用されています。パレット用のバンドは幅によって、12mm、15.5mm、19mmの
3種類があります。バンドの固定には、専用の金具やストッパーを使用する方法やハンディ梱包機・パレットバンド結束機などのツールを使用してバンドを溶着して使う方法があります。金具やストッパーを使用するとそれらが付属したままリサイクルをすることはできません。バンドを熱で溶着する場合は、PP以外の素材を使用しないため使用後のリサイクルも容易です。また最もバンドの結束強度が強いのは、機械での溶着です。

ハンディ梱包機

PPバンドハンディ梱包機
弊社で取り扱っているハンディ梱包機オルガパックをご紹介します。オルガパックはバッテリー式で電源コードが不要です。
▬オルガパックの強み▬
タッチパネル上で引締力のリアルタイム表示、結束プロセスを電子制御できます
②約3.8kgの軽量で使いやすいデザイン
③お気に入り機能で設定を保存し、常に一貫したパフォーマンスを実現

→ハンディ梱包機を見る

パレットバンド結束機 パレットへのバンドかけ作業を快適に

パレットバンド

続いて弊社が取り扱うドイツ発の電動式パレット梱包機エルゴパックご紹介します。エルゴパックは2001年にドイツで設立された会社です。創業者のアンドレアスは両親の木材貿易会社を継ぎ、そこで手作業によるパレット梱包作業が及ぼす危険性を目の当たりにしたことでエルゴパックのアイデアが生まれました。現在、世界55ヶ国で販売されています。
まずは動画で実際の作業の様子をご覧ください。

エルゴパック動画
動画:エルゴパック使用風景

動画では女性が1名で立ったままパレット梱包作業を行っています。かがむ姿勢を取らないため背骨に負担がかかりません。さらに機械で溶着させるためバンドも無駄なく使うことができます。またチェーンランスでバンドを引き上げるため、構造上ねじれが生じないというのも手作業との大きな違いです。手動でパレットにバンドを装着する場合、度々ねじれが生じますが、バンドのねじれは破断強度を30%低下させ危険です。ねじれを確認するために梱包後の荷物をフォークリフトで持ち上げてダブルチェックを行っている現場もあります。手間を減らし、作業者の安全確保を重視するエルゴパックはホワイト物流の考えにも適応しています。

パレットバンド結束

エルゴパックの3つの強み
1:人間工学に基づいた設計
エルゴパックは人間工学的に優れています。かがんだり、パレットの周りを歩きまわったりしなくていいように設計されました。エルゴパックが怪我のリスクを大幅に減らし、長期的な腰への健康被害なくパレット梱包作業ができます。
2:操作が簡単
エルゴパックは操作方法の習得がとても簡単で、快適に使用することができます。これにより、従業員の学習曲線が短くなるため、不人気であった仕事の身体的負担がと大幅に減少し、楽しめるものになるのです。
3:作業者を守り運搬者を守り物流作業の安全衛生を促進する
腰痛のリスクを減少させ、安全性を高め、モチベーションを上げるため、エルゴパックの使用は最終的に仕事の効率を大幅に高めます。物流作業の安全衛生の促進と自社の生産性向上を両立させることができるのです。⇒生産性の高い部署はより多くの利益をもたらし、より多くの利益は雇用の安定につながります。

エルゴパック動画
動画:関西物流展(じぇっトラTV)

荷物をバラ積み状態からパレットにまとめた状態にすることで荷役作業時間は短縮され作業者の負担が減ります。そこでホワイト物流の促進のため政府はパレットの活用を呼びかけています。パレットを活用してフォークリフトによる荷役作業に移行することで、2~3時間の荷役作業を20分から40分にまで短縮することができます。しかし手作業でのパレット結束作業は繰り返しかがむことで腰痛などの健康被害をもたらします。物流やパッケージング分野の従業員の腰の問題は、多くの場合間違った姿勢での屈伸運動よるものだと言われています。ホワイト物流の促進と工場の作業効率向上を両立を実現するためには、パレット結束作業工程を変革しホワイト化する必要があります。ぜひエルゴパックの導入をご検討下さい。

電源コード式ですか、バッテリー式ですか?
エルゴパックはバッテリー式です。充電が100%の状態で650サイクル持続します。
パレット結束機がなぜホワイト物流の促進になるんですか?
パレットを使用しないバラ積みの荷役作業は効率が悪くトラック運搬者の大きな負担になっています。パレットを使用することが望ましいですがパレットの梱包作業は何度もかがむ必要があり工場作業者の負担が懸念されます。パレット梱包作業を快適に負担なく行えるエルゴパックが普及することでホワイト物流の促進に繋がると考えています。
全自動タイプの結束機と半自動のエルゴパックの違いを教えてください。
全自動は生産現場からコンベアラインで同サイズのパレットが大量に出荷される場合に有効ですが、大きすぎる・柔軟性が充分でない・固定式で移動式ではない・価格が高すぎるなどのデメリットがあります。エルゴパックの半自動システムはモバイル形式であらゆる大きさの梱包物に柔軟に対応できます。

電動式パレット梱包機エルゴパックの資料は、こちらからすぐにダウンロード可能です。
資料ボタンをクリックしてご覧下さい。

以上、弊社のパレットバンド結束機をご紹介しました。エルゴパックのデモンストレーションは無料で随時行っております。お気軽にお問い合わせ下さい。
株式会社ウインテックスでは、自社一貫生産の高機能ラミネート製品のほか物流を効率化・低コスト化・省人化できる物流容器や、機械設備を各種取り扱っております。

→物流容器の製品一覧を見る
→機械設備の製品一覧を見る

ページ上部へ戻る